青葉の森公園(千葉県千葉市)のお花見情報2017~開花時期・穴場・駐車場は~

千葉県千葉市にある青葉の森公園は、ソメイヨシノから八重桜まで長く桜を楽しめるので人気のお花見スポットになっています。こちらには、なんとドックランもあるのでワンちゃんも一緒に楽しめますね。青葉の森公園の開花・穴場・駐車場の情報をお伝えします♪

スポンサーリンク

出典:http://digiq.jp/aoba/

出典:http://www.chibacity-ta.or.jp/spots/aobanomori

青葉の森公園には、80種類1500本の桜で長期間お花見

青葉の森公園は、53.7ヘクタール(東京ドーム4個分)の広大な敷地にソメイヨシノ、フゲンゾウ、カンザン、ヤマザクラなど80種類1500本の桜が長い期間楽しめます。芝生にゆっくり座ってお弁当を食べながら眺めると、桜と空の青さのコントラストが素敵ですよ。おすすめスポットはさくら山です。

青葉の森公園の開花・穴場・見どころ情報

桜の見ごろは例年3月下旬~4月下旬

青葉の森公園は、入園料無料です。スポーツ施設や文化施設があるので、子供からお年寄りまでが楽しめる憩いの場になっています。子供には遊具のあるわんぱく広場がありますし、工作教室などを開催する「つくしんぼ教室」がありますよ。そして、ドックランもあるので、ワンちゃんも楽しめますね。

また、2kmと1.6kmの起伏のあるマラソンコースもありますので、マラソンのトレーニングをしている人もいます。桜を見ながら走るのは気持ちよさそうですね。

残念ながら、ライトアップの予定はありません。

スポンサーリンク

開花状況(4月5日現在)

ソメイヨシノは、3分~4分咲きです。

「見ごろは4月8日(土)、9日(日)あたりになるのではないでしょうか。」とのことでした。

青葉の森公園の駐車場

青葉の森公園の駐車場は、北口、南口、西口の3ヶ所で、大型24台 普通583台

【利用時間】午前6時~午後10時

【駐車料金】普通車:4時間まで300円、4時間を超え8時間まで600円、
以降1時間ごとに100円増。
大型車・中型車:1日1回につき2,400円
※駐車料金のお支払いに、一万円札、五千円札は使えません。

青葉の森公園へのアクセス

所在地】千葉市中央区青葉町977-1

お問合せ電話番号】043-208-1500 県立青葉の森公園管理事務所

営業時間】 6:00~22:00(駐車場)

【定休日】 無休

交通アクセス

電車&バス

JR千葉駅東口より2番のりばから千葉中央バス 星久喜台経由のバスに乗車「ハーモニープラザ」下車。徒歩4分。

JR蘇我駅東口より2番のりばから「大学病院行」乗車、「芸術文化ホール前」下車。

京成ちはら線千葉寺駅より徒歩約8分

●京葉道路松ヶ丘ICを降り、1つ目の信号を千葉方面へ

●千葉東金有料道路千葉東ICより車で10分

まとめ

青葉の森公園は、1500本もの桜で人を和ませる県内でも人気の憩いの場所になっています。また、スポーツ施設や文化施設を備えた総合的な公園なので、子供からお年寄りまで、四季折々楽しめますよ、ワンちゃんも一緒にね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする