ひとりで行くオーストラリア シドニー篇 ④ シドニーから行く人気のバスツアー

こんにちは、たまこです。

今回はバスツアーに参加して足を延ばしてみましょう。日帰りで行ける場所をご紹介します。

スポンサーリンク

ブルーマウンテン (Blue Mountains)

ここは世界遺産にも登録されている人気のスポットなので、是非行ってもらいたい場所です。半日のツアーもありますけど、せっかくですから1日コースでどっぷり味わってほしいです。因みにツアーはホテルでも予約できますし、ネットでも出来ます。

お薦めなのは、ブッシュウォーキングです。ブッシュウォーキングというのは、森や山道を歩くハイキングのようなものです。ブルーマウンテンにブッシュウォーキングをしに連れて行ってもらったことがあるんですけど、ユーカリの木に覆われていると言ってもいいくらいたくさん自生しているんですよ。その成分が空気に溶け込んでとても爽やかな香りがしました。木肌は青白くてとても神秘的だったのを覚えています。

そして次のお薦めは、シーニックワールドトロッコ列車です。 世界一の急勾配を試してみませんか? なんと52度!! 体感的には直角じゃないかっていうくらいの角度でしたよ! まるでアトラクションのようにインディージョーンズのテーマ曲で出発します。列車の周りには金網が張り巡らされているのに、シートベルトが無いのがちょっと不安だったのですが、大丈夫でしたよ~。スリーシスターズが間近に見えるので、写真が好きな方は是非参加してみてください。

スポンサーリンク

キャンベラ (Canberra)

シドニーからバスで3時間半くらいで到着します。オーストラリアのバスは冷房が効いていて寒いので、夏(日本の冬)に行く場合は、上に羽織れるものを忘れずに持っていってくださいね。バスにブランケットも置いてあると思いますけど、私はブランケットだけでは寒かったです。

バスに揺られて途中眠くなってしまいますが、野生のカンガルーを見ることが出来ると思いますので、時々窓から外をのぞいてみてください。ピョンピョン飛んでいますよ。以前バスで移動しているときに、凄い衝撃で目が覚めたことがあったんですけど、なんとバッファローがバスの側面に突っ込んできたんです。バスのライトを目がけて突っ込んできたらしいです。後でバスをみたら、角が突っ込んだところから穴が開いめくれていました! なので、オーストラリアでは、カンガルーバンパーというのが付いている車が多いんですよ!普通車だとカンガルー等の動物がぶつかってきたら大変危険ですからね~。ドライバーも緊張するでしょうね。

さて、キャンベラの見どころですが、オーストラリア戦争記念館は是非見ていただきたいです。第一次世界大戦と第二次世界大戦のブースに分けられていて、第二次世界大戦の方には、日本軍の資料も沢山展示されています。日本軍がオーストラリアを攻撃したことは、日本人は知らない人も多いのではないでしょうか。私もオーストラリアに行くまで知りませんでした。

また、あまり知られていないようなのですが、キャンベラは首都なんですよ! なので、様々な国の大使館があります。日本の大使館を見つけられるかもしれませんね。

オーストラリア国立博物館や、国会議事堂のガイド付きツアーがついてるツアーもありますよ。

まとめ

いかがでしたか? まだまだご紹介したかったのですが、長くなってしまいますので、後日またご紹介したいと思います。楽しみにしていてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする