ひとりで行くオーストラリア ケアンズ篇 ② 日帰りツアー人気ランキング上位は?

こんにちは、たまこです。

今回は、日帰りで行けるツアーをご紹介します。 ひとりでも楽しめますので、充実した1日にしてくださいね!

スポンサーリンク

グリーン島

グリーン島は長い年月の間 珊瑚が堆積してできた島で、ビーチは真っ白です。この白と海のコーラルグリーンのコントラストがとても美しい島で、グレートバリアリーフの玄関口としてとても人気がある島なんです。

船で1時間ほどで着きますが、コーラルグリーンがとても眩しい透き通る海で、船が着いた桟橋からも熱帯魚が見えるので興奮しますよ!

オーストラリアの日差しはとても強いので、必ず日焼け止め対策してくださいね。シュノーケリングは油断しがちですが、海面に漂っていることが多いので、気が付くと焼けてしまっています。たまに真っ赤になっちゃっている人を見かけますので、気を付けてくださいね。

島は30分くらいで回れますので、時間に余裕があれば、島を1周してみてください。ビーチにあるパラソルとビーチチェアはレンタルですが、コインロッカーが結構高いので、1日いるならレンタルしてもいいかなぁと思います。

さてツアーですが、半日コースと1日コースがあります。お薦めは1日コースです。ゆっくり島を散歩したり、世界からダイバーが集まってくるこの素晴らしい海の中を実際に見てほしいんです。私はオーストラリアでダイビングのライセンスを取ったんですよ!

体験してほしいのはシュノーケリングダイビングです。ダイビングはライセンスが必要なんですけど、体験ダイビングならライセンスが無くても潜れますので、この綺麗な珊瑚の海に是非潜ってみてくださいね。ライセンスをお持ちの方は、ファンダイビングを楽しむことができますよ。

ダイビングはちょっと苦手だけど海の中をみたいという方は、グラスボトムボードはいかがでしょうか。船の底がガラス張りになっているので沢山の種類の魚やきれいなサンゴ礁を見ることができますので。

最近は、シーウォーカーというのもあります。 私はシーウォーカーは体験したことが無いのですが、宇宙飛行士が着る服のようなものを着て海底を歩くことが出来るツアーです。めちゃめちゃ楽しそうです。

高いところからグレートバリアリーフを見たい方は、パラセーリングヘリコプター遊覧が有ります。私はヘリコプターに初めて乗ったのが、グレートバリアリーフでした。飛行機だったら外と接していないので怖いとか思わないですけど、ヘリコプターって風を直接感じるし、音は大きいし、ふわっとした感じがとても怖いし、最初ガッチガチだったんですけど、すぐに慣れました~。ヘリコプターってもっと狭いのかと思っていましたが、案外余裕がありました。空から見るグレートバリアリーフは最高でしたよ!

スポンサーリンク

キュランダ

ケアンズからキュランダに行く方法は、スカイレール鉄道になります。

スカイレールは上から熱帯雨林を見ることができます。まるでジュラシックパークに行ったみたいな感じです。鉄道は内装が木のクラッシックな落ち着いた感じです。バロン滝駅で停車するので、ゆっくり景色を眺めることができますよ。汽笛が1回なったら発車の合図です。

キュランダの街には、コアラガーデン、野鳥園、バタフライサンクチュアリーやお店もあります。熱帯雨林の植物も楽しんでください。コアラガーデンでは、コアラを抱っこすることができますよ。とても小さい街なので1時間もあればのんびりと回ることができます。

まとめ

ケアンズは、海と熱帯雨林が両方見られるとても魅力的なところなんですよ。日本では見られない熱帯の大木や珍しい花があちらこちらに見られますので、写真に撮ってお友達に見せてあげてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする