オーストラリアのお土産はスーパーで買える 2017

こんにちは、たまこです。

オーストラリアの2大スーパーといえば、ウールワース(Woolworths)コールス(Coles)です。オーストラリアのお土産物はこのスーパーで買うと便利ですよ。オーストラリアは広大な面積がありますから、自給自足率がとても高くて、食べ物の殆どが100%自給自足です。オーストラリア産のお土産物は安心安全でとても喜ばれます!

スポンサーリンク

スーパーで買えるお薦めお土産ベスト10

アンザックビスケット

オーストラリアでは、沢山の種類のビスケットがありますが、このアンザックビスケットは、卵を使わずに、オートミールとココナッツが使われています。サクサクとしてあまり甘くないので私も結構食べました。オーストラリアの家庭ではよく食べられていますよ。

チーズ

オーストラリアのチーズはチェダーを始め、カマンベールやゴルゴンゾーラなど種類が豊富なので色々試してみるのがお薦めです。日本にもクリームチーズやチェダーチーズを始め多くのチーズが入ってきています。最近日本でも見かけるようになりましたが、フルーツ入りのクリームチーズも人気がありますよ。そんな日本ではまだ珍しいチーズをお土産として友人にプレゼントしてはいかがでしょうか。

ナッツ

ご存知の方はあまりいないかも知れませんが、オーストラリアは、南半球最大のナッツの産地なんです。マカダミアナッツと言えばハワイというイメージがありますが、実は、オーストラリアが世界最大マカダミアナッツの生産国なんですよ!オーストラリアではオーガニックのナッツやシードも人気があるので、私もオーガニックのナッツを買って食べたり、お土産物に買って帰ります。オーガニックの商品はまだまだ日本では高くて手が出せないので、この機会にお土産としていかがでしょうか。きっと喜ばれると思いますよ。

オリーブオイル

スパイス入りスプレー式のオリーブオイルもあります。スプレー式のオリーブオイルは日本でも最近見かけるようになりましたね。
オリーブオイルは品質の良いものが日本の半額くらいで売っています。なので、いつも友人に頼まれているんですよ。オリーブオイルは毎日使えるものなので、お土産として大変喜ばれていますよ。ただ、重いのであまり買いすぎないように、よく考えてから買ってくださいね。

マヌカハニー

こちらはオーストラリアに行ったら自分用に絶対買ってきます。マヌカハニーはニュージーランド産が有ですが、オーストラリアのタスマニア産も良質です。ちょっと味が濃いので、たまに苦手な人もいますが、私は大好きなんですよ~。でも日本で買うととても高いんです。お土産として差し上げると喜ばれるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

ユーカリオイル・ティーツリーオイル

こちらも日本で買うと倍以上しますので、必ず買って帰ります~。こちらは虫よけに使ったり、うがいに使ったり用途が多いので助かっています。インフルエンザの季節や、蚊の季節に重宝しますので、お土産としてお薦めです。

動物型パスタ

オーストラリアでは、どこのスーパーにも売っている定番品で、すごく安いです。私も子供が小さいときはよく買っていきました。茹でると動物の形になるので、小さいお子さんがいる方にとても喜ばれますよ!

Tim Tam(ティムタム)

オーストラリアのお菓子というとTim Tamというくらい定番ですよね。日本にはない色々なバリエーションが選べますので、職場のお土産にぴったりです。

ビーフジャーキー

これもオーストラリアのお土産として定番ですね。ビーフジャーキーもスーパーで安く買えますので、自分で食べる分としてもいいのではないでしょうか。おつまみとしても、いいですよね。ご近所や飲み友達へのお土産にいかがでしょうか。

べジマイト

こちらは、味は美味しいとは言えないのですが、こんなのがあるんだ~みたいな感じで、お土産として買っていく人も多いです。見た目はチョコレートソースのようですが、味噌をもっとしょっぱくしたような味です。

オーストラリア人はこれをトーストに塗って食べます。朝食にこれが出されて、最初に食べると大体みんなショックでフリーズしますね。見た目と味のギャップにしばし呆然とします。

まとめ

いかがでしたか? スーパーでこんなにお土産が買えるなんて意外だったのではないでしょうか。他のスーパーに行ってみると、まだまだいろいろありますので、探してみるのも楽しいですよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする