ハンドメイドの掲載写真!ビフォーアフター見せちゃいます!

ハンドメイドを販売している方は写真を撮っていますよね。

その写真ちゃんと撮れていますか?

ネット販売するときに、とても重要なのが写真なんですよ!


ハンドメイドのイヤリング写真

それでは、どんな写真がいいと思いますか?

もちろん綺麗にとれているものですが

どんな風にすれば綺麗にとれるんでしょうね。

因みに私はスマホで撮ってます^^

どうやったらスマホで写真を綺麗にとれるか

① 午前中の日差しを使う。

つまり、部屋の蛍光燈は使わずに日差しで写真を撮るんです。
強すぎると白くなってしまうので、カーテンをひいたりして調節してくださいね。

② 背景は白がオススメ

③ 露出を調節

④ レフ版を使う

プロの写真家にレフ版の作り方を教えてもらって自作しました。

だいたいこんなところを気をつけて写真を撮っています。

ビフォーアフター写真の公開!

いよいよ写真の公開です!

先ずは最初に撮っていた写真(-_-;)

背景に柄が入っちゃってますし、蛍光燈の下で撮影したので何だか色もさえない。。。

そして、こちらはアフター(^^)/

背景がすっきりしているし、イヤリングについている飾りの艶々した感じがとても綺麗ですよね。

どうでしょうか。

全然違いますね!

そして、おまけのこちらは。。。。。

プロのカメラマン直伝の手作りレフ版です。

なぜバナナ? そこにバナナがあったから~^^

ということで、今回は写真についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする