動画編集の初心者におススメ!無料アプリの使い方!

今回は動画編集のことについてです。

私も最近動画編集を始めたばかりなのですが、そんな超初心者でもサクサク使える動画編集アプリのご紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク


超初心者でも簡単に出来る動画編集アプリはこれだ!

こんな超初心者の私が使っているのは、VLLOという動画編集アプリです。

こちらは楽しみながらやっていると出来てしまいますので、是非試してみてくださいね。

VLLOでやる動画編集の流れ

それでは、動画編集の方法を説明していきます。
流れはこのようになります。

↓ ↓ ↓

①Vlloを起動

素晴らしいビデオをタップして選択

「ビデオ」の中から動画編集したいものを選択して、右上の矢印をタップ

④ 設定の中からメディアを選択

YouTubeの場合は、16:9を選択してチェックマークをタップ

⑤自分が選んだ動画が表示されてるのを確認します。

⑥音声を入れたい場合は、をタップすると録音できます。

⑦スタンプを入れたい場合は、スタンプをタップすると、動くイラストがたくさん出てきますので、好きなものを選んでくださいね。ただし、鍵マークが付いているものを使いたい場合は有料になります。

  

テンプレートをタップすると、画面下にまたテンプレートのアイコンが出てきますので、そちらを押してみてください。画面にキラキラを入れたり、花びらが舞い落ちてくるような画像だったり、とても綺麗なので試してみてくださいね。

字幕をタップすると、こちらも枠のデザインなどが選べるようになっていますので、好きなものを選んで、チェックマークをタップして、画面を2回タップすると、文字を入れることが出来る画面になります。好きな文字を入れて大きさや角度を調整します。OKなら、チェックマークをタップしてから、確認をタップします。

  

表示する時間は、今できた字幕の帯のところでタップすると、その帯が選択されて、右端にマークが出ますので、表示したいところまで、そのマークをドラックします。OKなら、確認をタップします。

画像を選択すると、他の画像を重ねることが出来ます。動画は重ねて使うことが出来ないようです。

  

最後に

このように、スマホのカメラで撮った動画に色々な加工をして楽しむことが出来ます。

動画編集ができるようになれば、今度はその動画編集したものをYouTubeにアップすることが出来るんです!

次回から、YouTubeに上げる方法を説明していきますね。

お楽しみに~♪

スポンサーリンク