ポット型浄水器おススメは?散々迷って買ったのは!

ポット型浄水器!おススメは?

ペットボトルの廃棄処理について問題になっていることは前回の記事でも書きましたが、ついにポット型浄水器を買いに行ってきました。ですが商品を目の前にしてまたまた迷ってしまったんです。その訳とは?

スポンサーリンク


ポット型浄水器 店頭でまたまた迷ってしまった理由

前回の記事にも書きましたが、値段も安く、メーカーは今一番人気のBRITAで、下記の商品をを購入するつもりでした。BRITAファンシリーズ(1.0L)

【スポンサーリンク】

関連記事:ポット型浄水器に変えます!脱ペットボトル!

ネットで調べたときは凄くいい!と決めてお店に来たんですけど、実物を見た瞬間思いました「これじゃない。。。

私が一番重視していたのは、冷蔵庫の扉側に収まるスリムなものだったんです。

う~~、残念ですが他の物にする事にしました。

ポット型浄水器 結局選んだのは?

ということで、お店に並んでいる商品を見ているうちにどんどん目移りしてしまって、どれにしていいか分からなくなり、疲れてしまいました。

あちこち見ていたら、ついに店員も来てしまいました^^;

そこで‼ 何が欲しいのかを整理するために店員さんを使わせてもらうことにしました。自分の求めているものの条件を言って、それに合うものを出してもらう。そしてさらに自分の要求するものを言って絞っていく感じです。

その結果選んだのは、Panasonicの下記の商品になりました。TK-CP11-W(1.2L)

【スポンサーリンク】

こちらは、先程のBIRITAに比べると、容量が少ない分スリムです。で、冷蔵庫の扉側にも入ります。

今回購入したPanasonicの章衰期は、BRITAのものに比べると少し値段は高くなってしまいますが、カードリッジ1本で4ヶ月使えるし、何といってもスリム

参考:BRITAのカードリッジは2か月間使用できます。

浄水器も今後使っていくので購入するときは大事ですよね。

これに決めました♪

ペットボトルのゴミ出しが解決?

これで、ずっと気になっていたペットボトルのごみが毎月大量に出る問題解決しました~♪

ライフスタイルは意識していかないとそのままズルズルと同じことを繰り返してしまいがちなので、どんどんシンプルな方向で変えていきたいと思っています。

そうすることで、家の中も整理されていきますよね。そうすると、自分もすっきりするし断捨離になっていきますよね~。

まとめ

今回はペットボトルのミネラルウオーターをポット型浄水器に変えてみました。近々レビューの記事を書きますね。

それでは、今日はこの辺で。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする