気分をあげたいときOne OK Rock(ワンオク)が最高!

あなたは、何か仕事中に煮詰まっちゃったなとか、作業をずっとしていて疲れちゃったからテンション上げたいなと思ったとき何をしますか。

今回は私がそんな時何をしているかについて書きましたので、お付き合いくださいね。

スポンサーリンク

気分を変えたい、テンションを上げたい時には

今日は、気分を変えたいときとか、テンション上げたいときにやることを書いていきますね。

何をやっているかというと、

YouTubeでOne OK Rock(ワンオク)のライブの動画を見ています。

去年YouTubeで見てからPVやライブ映像などを聞くようになったんですけど、
一番好きな歌はThe Beginningです。最初の「Just give me a reason~」を聞いただけで、もうテンションがマックスになりますね。

One OK Rock(ワンオク)

One OK Rockを知らない方もいるかもしれないので、ご紹介しますね。
ワンオクロックと読みますが、略してワンオクと言われたりしています。

名前の由来や、メンバーの詳細などはwikipediaに書いてありますので、URLから見てくださいね。
↓ ↓ ↓
One OK Rock

スポンサーリンク

ボーカルのTakaさんは、これは有名ですが、森進一さんと森昌子さんの長男です。
Takaさんの歌声を一度聞いてほしいです、パワフルだし、ハイトーンがホントに凄い!

結構はまってしまったんですけど、どうして、そんなにワンオクが好きになったのかなぁって思ってたんですけど、最初は理由が分からなかったんです。

いくつもワンオクのYouTube見てたら、海外の人がワンオクのライブとかを見てリアクションするっていう動画が結構あることに気が付いて、それも沢山あって、どれ見ても楽しいんです。

で、その中で「ワンオクの曲を聞くと、1900年代の曲を思い出す」って言ってた人がいるんです。それで、分かったんですね。なんでこんなに好きなのか。1900年代といえばね、私も色々な曲をよく聞いていたころですよ~。納得!

あと「海外の人のリアクション」の中で、見た人全員が感動してる動画があるんです。
それが、「We are」っていう曲のライブ映像なんですけど、

これね、ライブに来ている人全員が一緒に歌ってるんですよ。練習したんですかっていうくらいみんなの歌が揃ってた。しかもこの時はまだこの曲が発表されたばかりだったそうです。なのになんでみんな歌えるのって感じですよね。

若者の感動やひたむきな感じがひしひしと伝わってきました。中には感極まって泣いている若い男性もいました。

その動画を見ている海外の人も泣いていて、その海外の人が泣いているのを見て私も泣いているっていう感じでした。

ワンオク動画 注意点があります!

でもね、気をつけないと際限なくず~っと聞いちゃうので、時間を決めています。ついつい長くなっちゃったりするので、要注意なんです。

最初はね、作業しながら聞こうと思ってたんですけど、作業なんてできないんですよ。どうしても映像が見たくなっちゃうし、見れば画面にくぎ付けになって一緒に歌っちゃうから^^

最後に

あなたもテンション上げたい時にする事があると思います。それってとても大切なことで、体にとってもいいことですよね。自分に優しいと思います。

毎日忙しくしていると自分のことを後回しにしてしまいがちですが、自分が楽しいことも大事ですよね。

それでは、今回はこの辺で。

またね~!

スポンサーリンク